ヨガマットを購入

こんにちは、亜実です(‘ω’)ノ

先日肩こりの解消と身体を若々しく保つためにヨガを始めようと一念発起したわけですが、フローリングでそのままヨガを始めても身体を痛めてしまうので、ヨガマットを買いました!

正直何を買っても良かったんですが、せっかくなので長く使える良いものを買おうと思って調べてみたところ、ヨガマットの奥深い世界に迷い込んでしまいました(-_-;)

ヨガマットの素材は思ったより多岐にわたっていて、例を挙げると「PVC」「天然ゴム」「TPE」というものが使われているそうです。

PVCはポリ塩化ビニールのことで、ヨガマット界では主流の素材。比較的安価で、ヨガを続けられるかどうか自信がない初心者が購入する最初の1枚に適しているとのこと。水洗いができないので、メンテナンス面では他素材に軍配が上がるそうですが、安めということで買い替えは気軽に出来そうですよね。

天然ゴムは最高級の素材と言われることもあり、クッション性やグリップ力に優れているそう。耐久性もありますが価格も高めで、ヨガが生活の一部になっていて長期間続けるつもりでいる人に向いています。ただ重たいのでやや扱いづらいことと、ゴムにアレルギーがある方は使用できないという難点もあります。

TPEは熱可逆性エラストマーという素材のことです。環境面に配慮した素材で、ゴム的な性質を持ちながら軽くてにおいもほとんどない人気素材です。水拭きでのお手入れが可能なのも良いですね。ただ値段はやや高めで、熱に弱いので夏場に車の中に放置したりしないよう注意が必要です。

他にも麻や畳など、ヨガマットの素材にはかなり種類がありました。私はまだ初心者なので、とりあえずはPVCの中で安価なものを購入しましたが、もしヨガが続いたら、いずれもっと高価な素材に買い替えることもあるかもしれませんね(‘ω’)ノ